★漢方専門の安達漢方薬局です。愛知県一宮市にて安全で高い品質の漢方薬を扱う漢方専門の薬局です★

変形性膝関節症

変形性膝関節症の人にとって、一番つらいことは膝が痛んで、

日常生活に支障をきたすことです。そのために消炎鎮痛剤を服用したり、

シップを貼ったりするなどして痛みを和らげます。

しかし、消炎鎮痛剤やシップは急性の痛みには有効ですが、

慢性の痛みや変形性膝関節症にはあまり期待できません。

まず、軟骨再生のためのグルコサミンとコンドロイチン硫酸の関節再生栄養素を摂ること。

グルコサミンとコンドロイチン硫酸は54の割合で摂ると最大の効果を発揮します。

同時に太ももの筋肉(大腿四頭筋)や骨盤の筋肉(大臀筋)を鍛えることです。

漢方薬の併用は根本治療には一層効果があります。

代表的な漢方薬に独活寄生丸があります。痛みを軽減するだけでなく、

軟骨の再生と筋肉や骨の強化を促します。

変形がひどくなり、修復不可能になる前の治療が大切です。


安達漢方薬局は、安全で高い品質の漢方薬を扱う漢方専門の薬局です。
皆様の心身の健康にお役に立つよう真摯に漢方治療技術の向上に励んでいます。
得意な疾患は不妊・アトピー・痛みの疾患・メンタル疾患・ガンの免疫療法などです。


TOP

薬局の紹介

アクセス

はじめての方へ

漢方薬の特徴

得意な疾患

お客様へのメッセージ

メール会員登録(無料)

お問い合わせ

プライバシーポリシー


どのようなことでもお気軽にお尋ねください。
メールが得意な方は→「お問い合わせ」からどうぞ。
お電話の方は 0586-45-4753


【営業時間】
平日・土曜日 9:30〜19:00
日曜・祝祭日 9:30〜18:00

【定休日】
毎週水曜日・第一火曜日


Copyright (c) 安達漢方薬局 All Rights Reserved.

携帯アクセス解析